あま咲きコインとは?

あま咲きコインとは?

令和2年10月1日からスタートする地域通貨「あま咲きコイン」について、その基本的な内容をまとめています。

基本情報

尼崎市内の加盟店で利用できる電子マネーです

<あま咲きコインが利用できる店>
尼崎市内の「あま咲きコイン加盟店」で、お買物やサービスの代金支払いに利用できます。
具体的な加盟店は現在募集中です。随時、ホームページ等でお知らせします。

こちらのページの中央あたり「加盟店一覧」でご覧いただけます。

<あま咲きコインを利用できるひと>
住居地域の制限はありません。尼崎市内居住者に限らず、西宮市とか、大阪市在住であっても「あま咲きコイン」の利用者になることができます。

尼崎市外在住者であっても、後述の「電子版プレミアム付商品券」へ申し込むことができます。

プリペイ型の電子マネーです
画像:尼崎市 あま咲きコイン説明資料から引用

ICOCA、WAONのように、前もって現金をチャージしてから利用するプリペイ型の電子マネーです。

① 電子マネーとして利用する
現金またはクレジットからチャージして電子マネーとして利用できます。お買物100円お買い上げごとにポイントが付与されて、1ポイントを1円として利用できます。

<重要>
令和2年10月1日~令和3年3月31日の期間中は「あま咲きコイン」の実証実験期間です。

・実証実験期間中は「電子版プレミアム付商品券」の金額の範囲に限って、100円お買い上げごとに5ポイントが付与されます。

・「電子版プレミアム付商品券」の金額を超える部分(追加のチャージなど)のお買い上げにはポイントは付与されません。

・「電子版プレミアム付商品券」の金額、追加でチャージした金額、期間中に付与されたポイント、これらすべての利用最終日は令和3年3月31日です。

・もしも令和3年3月31日に残額、残存ポイントがある場合、これらはすべて失効して、なくなります。

いったん「あま咲きコイン」は令和3年3月31日までにすべてを使い切りましょう。

② SDGsポイントがもらえる
尼崎市が主催する事業や活動への取り組み・参加をあうるとポイントをもらうことができます。ポイントはお買物に利用できます。

・特定検診の受診
・社会活動
・子育て支援
・省エネ活動
・寄付、ふるさと納税 など
これらを計画しています。

「あま咲きコイン」の形態
画像:尼崎市 あま咲きコイン説明資料から引用

「あま咲きコイン」には、プラスチックカード型とスマホ型があります。

<プラスチックカード型>
ICOCA、WAONのようなプラスチックカードです。カードの表面へ印刷されているQRコードを提示して、QRコードを店舗で読み取ることで支払決済を行います。

支払時に4桁の暗証番号をお客様が入力します。QRコードをコピーされてカードを偽造されると「知らないうちに残高がなくなっている!」こんなことになりかねないからだろうと思います。

カードへのチャージは販売店(加盟店の一部)で行います。

プラスチックカードを入手するためには、「電子版プレミアム付商品券」へ応募します。抽選の結果、当選するとカードが送付されます。
抽選の結果、外れたら!チャージできる加盟店で入手できる予定です。

<スマホ型>
グーグルストア、アップルストアからアプリをダウンロードします。令和2年10月1日から、利用可能になります。ダウンロードは現在できます。

利用時にアプリを開いてQRコードを提示します。QRコードを店舗で読み取ることで支払決済を行います。

4桁数字のワンタイムパスワードが発行されます。店舗側の端末へこれを入力して決済完了です。

電子版プレミアム付商品券

プレミアムについて

・1セット5,000円で販売、6,000円分のお買物ができます。

・利用開始~令和3年3月31日までは100円利用ごとに5ポイントが付与されます。ただし、電子版プレミアム付商品券の金額を超える部分にはポイントが付きません。

もちろん電子版のみの発売です。従来のような紙の商品券は発売されません。

・お一人様最大2セット(10,000円)、一世帯あたり最大4セット(20,000円)まで購入できます。
・購入は個人に限ります。(法人は不可)
・購入者の居住地は問いません。

利用期間

令和2年10月17日~令和3年3月31日
先述したとおり、この期間内に取得、チャージした金額・ポイントともに利用期間を過ぎると失効してゼロになります。

申し込みについて

<申し込み期間>
令和2年9月1日~令和2年9月30日です。郵送の場合はこの期間内の消印有効です。

<申し込み方法>
専用はがきによる郵送、または、WEBからの申し込みです。プラスチックカード型、スマホ型、どちらも郵送・WEBで申し込みができます。

・専用はがきは9月1日配布の「市報あまがさき」へ折り込まれているチラシごご利用ください。

・WEBは

平成2年9月1日以降にアクセスできます。

<抽選になるかも?>
申し込みが多数になると抽選になります。(予算の関係で)
当選すると、プラスチックカード型を希望されたときはカードと購入引換券、スマホ型を希望されたときは購入引換券が届きます。

購入方法

<プラスチックカード型>
カードと購入引換券を持って販売店で購入します。4桁の暗証番号が必要です。

<スマホ型>
アプリをダウンロードして購入引換券に記載してあるID、パスワードを入力してクレジットカードで購入します。

実証実験期間が終了するとどうなるの?

「あま咲きコイン」のしくみは令和3年4月1日以降も継続される計画です。

計画では
・100円お買い上げごとに1ポイントを付与
・SGDsポイントがもらえる

あたらしい生活様式にしたがい、市民生活もそれらを支える行政も電子化が促進されることは間違いないとおもいます。今後も景気・経済対策などで「プレミアム付商品券」が発行されることことがあるかもしれませんが、そのときに従来型の「紙」が発行される可能性は低いように思います。