三和本通から三和市場 リベル

三和本通から三和市場 リベル

三和本通商店街

 中央商店街から歩いてくると三和商店街の中ほどに到着します。つまり三和本通商店街はそこから北側にも南側にも伸びているわけです。

 北側入口は国道2号線のここ、尼崎信用金庫さんのところです。

<白光堂>
 店舗名だけを聞くと、お香とか印鑑とかの店みたいですが、お菓子店です。お菓子のなかでも乾きもの、せんべい、あられ、豆菓子などを販売しています。
 ここは謎解きキット販売店です。

 キット販売店の「日新天ぷら店」。顔をのぞけて写真撮影するボード(正式には何ていうのか)があります。「金のえびほこ」と書いてあります。もちろん「金のシャチホコ」のもじり。お城は尼崎城です。店舗は三和本通の横丁にあります。

三和市場

 ここが三和市場の入口。南北に店舗がつながります。
 残念ながら常時営業している店舗が少なくなってしまいました。怪獣が出そうな雰囲気は満々にあります。

 怪獣ショップがあります。フィギアが中心の品揃えですね。奥の棚に快獣ブースカがみえています。かわいいやつです。

リベル

 阪神尼崎駅から一駅西の阪神出屋敷駅前にリベルはあります。三和本通から、阪神尼崎駅へ戻るよりも歩いた行った方が近いです。阪神電車の高架下の道を西へ約6分、すぐに建物がみえてきます。

 三角形の建物がリベルです。商業フロアは地下1階から地上2階まで。2街部分は阪神出屋敷駅の改札階と直結しています。
 駅前のロータリーから各方面へのバス便があります。