西武庫公園と真っ赤な夕日が呼んでいる武庫川

西武庫公園と真っ赤な夕日が呼んでいる武庫川

ほぼ自然 西武庫公園

 サンモール武庫元町商店街の西端、尼崎西武庫郵便局から道路をわたると西武庫公園の入口です。「交通公園」といえばピンとくる方が多いはず。
 交通公園という愛称のとおり、公園のなかには模擬信号機・模擬踏切、アスファルト道路があります。道路とはいえ公園内ですから自動車が乗り入れることはなく、安全に自転車の練習やキックボードを楽しむことができます。遊具は点在している程度ですが、それなりに小さいお子様は遊ぶことができます。

 この公園のウリはなんといっても自然です。春は桜がすいごいですね。このあたりのひとにとって、お花見と言えば西武庫公園で決まりです。お花見シーズンには公園内に10件ほどの屋台がでます。お弁当とか飲み物は商店街やセブン・イレブンで購入できます。10年ほどまえからバーベキューは禁止になっています。 


 夏には公園の西の用水路にホタルがでます。6月初旬が見頃でしょうか。かなりの数でびっくりします!夏場にセミはたくさんいますが捕れません。木が大きくて高いので網がとどかないからです。バッタは武庫川の土手へでると、なんぼでもいます。こちらは捕り放題です。

 公園内を抜けると武庫川の土手へ出る細い階段があります。土手道は日曜日・祝日に限り、あさ7時~よる7時のあいだ、歩行者・自転車専用道路になります。それ以外の曜日では車の往来がけっこうあります。横断するときには注意が必要です。

真っ赤な夕日が呼んでいる 武庫川

 武庫川の土手から眺める六甲へ沈む夕日は最高です!特に夏場は六甲山のいちばん高いあたりに日が沈みます。
 西の方、あの山の向こうに、本当にあの世があるのだろうと思ってしまいます。